2006年05月31日

アクアテック

 「アクアテック」は、パーム部分に「ハイドログレイン」という物質を採用しています。この物質が水分の浸入に反応して、目に見えない微小の突起物をパーム上に生成し、滑り止めの役割を果たしてグリップ力を強化します。これにより、ウェットコンディションでも最高のパフォーマンスを発揮できるようになっている、ロイシュ独自のテクノロジーです。
 
 ちなみに、スイス代表正GKで、2006年W杯無失点のパスカル・ズベルビューラーもこのモデルを使用しています。
詳しくは、 「GK PROSHOP FINESAVE!」の「ロイシュ」→「アクア オーソテック」や「アクアキーパー」をご覧ください!
posted by dragan at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材(ロイシュ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ショックシールド

 ゴールキーパーに向けて放たれるシュートの速度は、およそ110〜120km/時と言われています。元セルビア・モンテネグロ代表のシニシャ・ミハイロビッチや、ブラジル代表のロベルト・カルロスのFKは何と150〜160km/時とも!
 基本的にゴールキーパーは、キャッチングできないケースではパンチング(フィスティング)を用いますが、ボールの衝撃は時にキーパーの手の甲に微妙な傷(打撲傷)を引き起こします。これは当然パフォーマンスにも悪影響を及ぼします。
 ロイシュ社が開発した「ショックシールド」は、手の甲の上部にラテックスフォームをコーティングし、拳を握ったときに、3D形状の盛り上がりを作り出すことに成功。この部分が、パンチング時の衝撃を吸収・分散し、ゴールキーパーのパフォーマンスを安定させます!
posted by dragan at 12:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 素材(ロイシュ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

2006年版フィンガーセーブ

 アディダス社のGKグローブのバックハンド(手の甲)部分に搭載される、指の反り返りやコンタクトプレーによる負傷を防止するアイテムです。
 私も、怪我には至らなかったものの、ゲーム中にグローブごと手を踏まれた経験が何度かあります。ゴール前の攻防も激しい現代サッカーでは、GKにとって命ともいえる指のケアはとても大事なことです。
 さらに、この素材は「GKが攻撃の起点となる」という観点からも優れた構造になっています。従来のフィンガーセーブを改良させた「2006版フィンガーセーブ」は、指の先を、他の部分より微妙に重くしています。これにより、スローイング時の安定性を向上させ、より的確にボールが届くようになっています。
posted by dragan at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材(アディダス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おすすめアイテム!! 今月のオススメグローブ!! アシックス ゴールキーパーグローブ XSG052 [分類:キーパーグローブ]アシックス ゴールキーパーグローブ XSG052 [分類:キーパーグローブ]
おすすめ度 :
コメント:

アンブロ GKグローブ UJA5511 [分類:キーパーグローブ]アンブロ GKグローブ UJA5511 [分類:キーパーグローブ]
おすすめ度 :
コメント:

プーマ GKグローブクリーナー PG0339 [分類:キーパーグローブ]プーマ GKグローブクリーナー PG0339 [分類:キーパーグローブ]
おすすめ度 :
コメント:

アシックス ゴールキーパーグローブ XFG002 [分類:キーパーグローブ]アシックス ゴールキーパーグローブ XFG002 [分類:キーパーグローブ]
おすすめ度 :
コメント:

ナイキ ティエンポ グリップ GS0152 [分類:キーパーグローブ]ナイキ ティエンポ グリップ GS0152 [分類:キーパーグローブ]
おすすめ度 :
コメント:

ナイキ ティエンポ グリップ GS0152 [分類:キーパーグローブ]ナイキ ティエンポ グリップ GS0152 [分類:キーパーグローブ]
おすすめ度 :
コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。